スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お笑い

最近卒論で忙しくてブログを書く時間がなかった。まだ終わっていないが少しだけ時間ができたので書いてみる。

自分が好きな芸人はバナナマンだ。設楽さんと日村さんの二人のお笑いグループだ。きっかけはクレイジージャーニーという番組で見たことだ。クレイジージャーニーは名前の通り一見馬鹿とも思える無謀なことをしている旅人をテレビに呼んで話したり、ドキュメンタリーを流したりする番組だ。スラム街の実態に迫るなど過激な内容が多いので深夜放送でありあまり知らない人が多いと思うがぜひ見てほしい番組だ。ここでは関係ないので割愛する。

それからバナナマンの動画を見始めたのだが、バーに行ったり大人の体験をする動画も非常に面白かった。中でも自分が一番はまったのがバナナマンのバナナムーンという深夜のラジオ番組で、勉強をしながら聞くのに絶好である。また聞いてるだけでお笑いのセンスがつくというか、日常のお笑い系の語彙力が増えた気がする。自分は設楽さんのようなつっこみができるようになりたいなあ。

今日はこの辺にして卒論をがんばることにする。
スポンサーサイト

水泳

今日は水泳について書いてみることにする。

自分は水泳は小学6年生のころまでやっていて一応そこそこ泳げたほうだった。しかし中学高校になるにつれて泳がなくなっていった。理由は胸毛やすね毛を見られるのが嫌だったからだ。自分は生まれが早いのもあって人より成長が早く、また父親が雪国生まれなのも相まって中学時代に毛が濃かった。プールの時間や着替えの時間は地獄で毛を隠すのに必死だったことをよく覚えている。だが今は全く恥ずかしくもなんともない。若い時代の時のコンプレックスとは不思議なものである。

この前久しぶりにプールに行って泳いでみた。もちろん、水着やゴーグルもその日のうちにすべて揃えた。今の時代は1万円あればすべて道具がそろうので便利である。冬系のスポーツだとそうはいかないのだろうけど。

約十年ぶりだったが泳ぎ方はなんとか思い出すことができた。しかし、昔の感覚で泳ぎ続けたが体はついて行かず1時間ほど泳いだら方がパンパンになってしまった。長く続け、いつの日かはトライアスロンにまで出たいと思っている。

今年の目標

今日は自分の目標を書こうと思う。
赤の他人の目標の話なんか見ても全く面白くないのは百も承知で書いて行こう

①発信する
このブログを始めたきっかけもそうなのだが自分は理解力、思考力に比べて発信力が非常に少ない。面白いことはたくさん経験しているのだが伝える力がないせいでいまいち飲み会で盛り上がらない。だから荒治療であるがとにかくいろいろ発信することで力をつけていくという計画だ。具体的に言うとブログ以外にも動画やツイッターを始めてみようと思っている。自分はスマフォアプリのクラクラが好きなのでクラクラの実況や、同じsupercell社のゲームで3月にリリース予定のクラロワなんかも実況したら面白そうだと思っている。しかし、どちらにしても機材が足りずiPadを買ったり音声を吹き込むマイクなどを買わなくてはいけないと思っている。

②運動系の趣味を増やす
自分は文化系の趣味に比べて運動系の趣味が少ない。いわゆるおたくってやつだと思う。そのコンプレックスは大きく、ウェイ系のノリの画像や幸せそうなカップルを見ると非常にストレスが溜まる。しかし、これは本当はできるのに勇気や自信ができないからいらいらしているのだと思う。全く自分にできないことならストレスすらたまらないものだとポジティブに考えている。
そこでまずは運動して痩せ、自分に自信をつけるところから始めて行こうと思っている。現在自分がそこそこできる思っているスポーツはテニスしかない。そこでマラソン、水泳、スキーを始めようと思っている。具体的にはマラソンはフルマラソンを走れるようになる、水泳とスキーに関しては周りからすごいと思われるくらいやりたい。
自分は身長の割には太っていて、昔からおなかに赤い線が走っている。肉の厚みで消えなくなってしまった線である。友達の前で脱ぐ機会があれば必ずバカにされるほどくっきりした線だ。その線を消すことができれば今年は満足だろうと思っている。

③複数の女の子と遊びに行く。
付き合うとかじゃない、みんなでワイワイやりたい。これは非リアならだれでも思っていることだろう。
社会に出るまでに一回くらい経験してみたい。






一番おいしい牛丼屋

最近散歩にはまっている。休みの日にうろうろしているとおいしいお弁当屋さんを見つけたり、雰囲気のいい公園を見つけたり、今まで知らなかったような場所を見つけることができる。帰り道にご飯を食べるのもなぜか落ち着くものがある。
というわけで、今日ははいちばん売れそうな牛丼屋について書いて行こうと思う。

沢山のチェーンの牛丼屋があるが自分がぱっと目につくのは松屋、吉野家、すき家だ。
 松屋は自分の家の近くにあるせいか一番いく頻度が多い。値段も安く、店内も従業員が少ない割にはきれいである。そして新メニューがでるとご飯が大盛りにできるのでお腹を空かせている学生にはもってこいのお店だろう。おすすめのメニューは牛焼肉定食でバーベキューソースをかけて食べるのが自分は大好きだ。
 次に行くのが吉野家だ。店の清潔度は一番高く、少し汚れているだけでもきれいに掃除してくれるイメージがある。また、牛丼単品では一番おいしく、トッピングを頼まずにそのままの牛丼を食べるのが一番おいしい気がする。ただ値段が高いのが欠点でお腹いっぱい食べたいときには自分は松屋を利用してしまう。
一番いく頻度が少ないのがすき家だ。これといって目立つメニューがなくまた牛丼もご飯が柔らかすぎて食べごたえがないので自分はあまり好きではない。ただ椅子やソファー席が多めなのでおそらくターゲットは家族連れなのであろう。しかし、いいところが一つだけありそれは店内の水が麦茶であることだ。暑い夏やスポーツをした後などはすき家の麦茶は非常においしく、ごくごくと一気に飲んでしまうのでそれだけでも行く価値があると思う。

a0002_000868.jpg



またこれ以外にも、なか卯の牛丼は和牛の油が使われていておいしいらしい。また牛丼に白滝が入っていたり、味噌汁にホウレンソウが入っているなどおいしく食べる様々な工夫があると先輩から話を聞いた。ぜひ食べに行こうと思う。

忙しい

最近忙しくブログのネタを考える時間が減っている。
なるべく時間を作りたい。

関係ないが付き合っているカップルを見ると腹が立ってくる。
このストレスをどうやって発散すればいいか教えてほしい。

プロフィール

なの

Author:なの
専攻→薬学and理学つまり化学。
趣味、散歩と寝ることあとテニス。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。